イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

チャイニーズニューイヤー/Chinese New Year
Column

今回はチャイニーズニューイヤー・中国の旧正月について紹介したいと思います!

Content

「チャイニーズニューイヤー」とは?

チャイニーズニューイヤーは旧暦(太陰暦)での正月のことで、日本では中国の旧正月と訳されたりします。
もちろん中国にとってとても大切な日で、華人にとっても大事な日です。
イギリスにいる華人もお祝いをします。
チャイニーズニューイヤーは旧暦(太陰暦)のため毎年日にちが変わります。
今年は2021年は2月12日がチャイニーズニューイヤーです。

どうやってお祝いをするのか?

では、中国ではどのようにチャイニーズニューイヤーをお祝いするのでしょうか?
日本と同じで実家に帰り、家族と過ごすことが多いです。たくさんの料理を囲み、家族でまったり過ごすのが定番です。
中国では旧正月に一年を平和に過ごせるという云われの「魚」と富をもたらすという云われの「餃子」を食べる家庭が多いです。
お餅や団子も食べます。地方料理を食べたりするところもあるそうです。
また金運や幸運の象徴と言われている「紅包」を渡す風習もあります。
赤い封筒にお金を入れ、親しい人に渡します。日本でいう、お年玉のようなものです^^
子供や退職者はもらえるが、働いている人はもらえないことが多いそうです。

イギリスのチャイニーズニューイヤー

イギリスにも華人がたくさんいます。またロンドンには世界でも大規模なチャイナタウンがあります。
毎年、チャイナタウンやトラファルガー広場でパレードやイベントが行われます。
年間でチャイナタウンが一番賑わう時期です。
主に赤と金で装飾され、提灯や龍のモニュメントなどが飾られます。

ロンドンのチャイナタウン

ロンドンにもチャイナタウンと呼ばれる地域があります。
中心地のピカデリーサーカスの近くにあります。
中華レストランやスーパーだけでなく、アジアの国のレストランやスーパーが揃っています。
もちろん、日本食レストランや日本の食材・調味料もここで手に入ります!
なかでも、ジャパンセンターはロンドンの駐在者・永住者がよく通っています。
日本食が恋しくなったら、ここに行けば手に入るものが多いです^^
ロンドンに滞在中、日本のお菓子など食べたくなったらぜひこちらにいってみてください^^

まとめ

いかがでしたか?
日本でお正月を一大イベントとしてお祝いするのと同じで
中国ではチャイニーズニューイヤーが年間で最も大事な日です。
2021年は2月12日がチャイニーズニューイヤーなので是非お祝いをしてみて下さい^^