イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

【海外旅行】~ハンガリー編~
Column

こんにちは!ロンドン留学センター・スタッフの坂本です。

イギリスの方々はホリデーになると他国へ行きますが、その時期にオススメなのが、【ハンガリー】です!ドナウの真珠と謳われるほどきれいなブダペストは夜になるとライトアップされ、さらに美しい姿になります。
私は夏に行ったので、日が長く夜も暖かく、夜景を存分に楽しめました!

イギリスからハンガリーへの交通情報(現地情報)を体験談からお伝えします!
飛行機と電車、タクシーを使い、ブダペストを旅行しました。


Content
 

イギリス⇒ハンガリー

・Marble Arch(National Express) (05:49) ⇒ London Luton 空港06:45 【£5.99】
通常の2階建てバスが止まる場所から少し離れているのでご注意ください。また頻繁に他の会社のLuton空港行のバスも止まります。バスの到着時間は大体正確なので事前に予約した自分のチケットの時間を確認しながら待ちます。夏でも朝晩は冷え込むことがあるため重ね着できるものを持っていくことをオススメします。
London Luton 08:40 ⇒ Budapest Terminal2B 12:05
EU出身以外の人は航空券のオンラインチケットを紙媒体のチケットにする必要があるので係員さんにどこに行けばよいのか聞いた方が良いです。
イギリスからハンガリーへの便は主にLuton空港のwizz airが良く使用されるようです。
ブダペストの空港に到着するとEU出身とnon-EU出身で分かれていますが小さい空港に多くの人が訪れるため大混雑していておよそ1時間後に空港を出ることが出来ました。

 

ハンガリー⇒イギリス

52fa2a41-b18a-4148-8146-b63d2efabafe
Budapest Terminal2B 18:10 ⇒ London Gatwick Terminal South 19:35
行きで必要だった紙媒体の航空券は帰りの便では必要ありませんでした。
小さい空港ですが多くに人が訪れるため、荷物を預けたい人は早めに行った方が良いかもしれません。荷物を預けなかったので10分ほどでパスポートチェックや荷物検査が終わるほど空いていました。

London Gatwick Airport South Terminal 20:30 ⇒ London Victoria Station 22:05 【£1.99】
飛行機が約1時間ほど遅延したため予約していたバスに乗り遅れてしまいましたが、
60分までの遅れなら次のバスに空きがあれば振り替えが可能なため、そのまま乗ることが出来ました。乗り込む際、バスの運転手の方に遅れてしまった理由を説明する暇もないほど早く、行き先だけ確認していたので運転手さんからしたら良くあることなのかもしれません。

 

ブダペスト市内 交通情報

空港から市内にはタクシー、電車、バスなどの方法がありますが、行きはタクシーを使用し、帰りはバスを利用しました。
・空港からのタクシー乗り方をご紹介します。
まずタクシー乗り場窓口に並び行先を伝えます。するとタクシーの番号を受け取るので乗り場で待ちます。すぐ来るので再び行先を伝え、降りる際に支払います。
・市内の電車の乗り方をご紹介します。
今回は24時間乗り放題の切符を買いました。
約£5で、この切符の場合は機械に読み取らせる必要がなく、駅構内にいる駅員さんに見せます。クレジットカードで支払うと切符の他にクレジットカードを使用しましたという小さな紙も一緒に出てきますが、必要ないので捨ててしまって大丈夫です。
・市内から空港へ向かうバスの乗り方をご紹介します。
バス乗り場で切符を購入することが出来ます。窓口はありませんが、係員さんがいるので買い方が分からない場合でも安心してください。Deák Ferenc tér Mからは約10分ごとにバスがあり、約45分で空港に着きました。

 

旅行準備~事前/当日~

事前にしたこと

・航空券予約
Wizz airで予約しました。会員になると色々な特典があるのですが、入らず空港に行くと、機内持ち込みサイズのスーツケースが、超過金の対象となりましたのでご注意ください。
・クルージング予約
夏の時期だと21時ごろにやっと日が暮れてくるのでそれ以降の予約をお勧めします。また、予約時間に間に合わなくても窓口で時間の変更をしてくれました。
・ホテル予約
ハンガリーの見どころと言えばやはり夜景の為、夜遅くになっても安全に帰れるよう街中のメイン通りに面したホテルをお勧めします。
・イギリスの空港と市内のバス予約
easy busでバスの予約し、早く予約すれば最低価格£1.99で購入できます。バスチケットはコピーの必要ありませんでした。

当日したこと

・セーチェーニ温泉のチケット購入

事前に知っておくと役立ち情報

・セーチェーニ温泉のマッサージ予約
マッサージを受けたい場合、事前に予約が必要です Aroma massageは翌日以降も予約可能ですが、Thermal massageは当日の朝のみの予約になるので早めに行き、予約した方が良いです。日曜日の11時ごろ14時のThermal massageの予約が出来たので、参考にしてみて下さい。
・wizz airの荷物制限に注意
超過金で8.500フォリント。約3000円でした。(2019年7月現在)

 

まとめ

IMG_5440
ハンガリーでは22時以降にお酒の販売が禁止されているため泥酔した人は見かけず、スリのような集団も見受けられませんでした。22時頃の観光地には綺麗な夜景を背景に写真を撮ろうとするアジア人の行列ができていたり、広場で子供たちが遊んでいたりと、それほど治安が悪い印象は受けませんでした。ただ夜に出歩くことが多かったので街中のホテルをとり、裏路地は通らないようにし、前後細心の注意を払って歩きました。Wizz airの超過金のことを知っている人は少なく、なぜ支払わなければならないのか不満に思っている人も多くいました。3回以上使用すれば会員になる価値があるようなので、もし使用する場合は検討してみて下さい。市内の電車は非常に分かりやすいですし、バスも多くあるので市内観光がしやすいと思いました。また歩いても行ける距離に有名な観光地が集まっているので、是非訪れてみて下さい!