イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

【夏最高】イギリス!夏の楽しみ方特集♪
Column

ロンドンの夏は日照時間が長く、夜の9時くらいまでぼんやりと明るいです!
湿気も少ないので、天気の良い日はとっても過ごしやすくて最高です♪

今回はそんなロンドンの夏を楽しむための
イベントやアクティビティを紹介したいと思います(^^)!!


Content


フェス・イベント各種

バッキンガム宮殿一般公開
開催期間:7/9⁻9/19(2021年)

毎年女王が避暑のためにスコットランドに滞在する夏の期間、宮殿内が一般公開されます。見事に装飾されたステートルーム、儀式の場所などの19室や、豪華なロイヤルコレクションからの王室の宝物も見ることができます。公開の時期は、例年7月末から9月末の10週間ほどになります。期間中のオープン時間は、9:30~17:15です。

ノッティング・ヒル・カーニバル【Notting Hill Carnival】
開催期間:2021年度 未定

ノッティング・ヒル・カーニバルは、50年以上の歴史を持つ、カリブ諸国の文化を堪能できるお祭りです!

1964年に当時、カリブ系移民が集中して住んでいたこのエリアで初めて開催されました。今では毎年約100万人以上の人々が参加する欧州最大級のストリート・カーニバルの1つとなっています!

ほとんどのイベントは無料で参加でき、カリビアンな料理やカクテルを楽しめます♪


 
この投稿をInstagramで見る
 

Notting Hill Carnival(@nhcarnivalldn)がシェアした投稿


オイスターフェスティバル @Whistable
カキ, 魚介類, 生, 海鮮レストラン開催期間:7月下旬

オイスターフェスティバルは、ロンドンから電車で1時間半ほどに位置する港町ウィスタブル【Whistable】にて行われます!こちらで生産された牡蠣は王室にも卸されており、品質の良い美味しい牡蠣です。

ウィスタブルの港町の雰囲気を楽しみつつ、牡蠣&ビールをビーチで楽しめます♪

フェスティバル期間以外も、9月ー4月の時期は、新鮮な牡蠣を1個から楽しめるので日帰り旅行としてもオススメです。
Lido【公共プール】
Serpentine Hyde Park, Blue Sky, Water, Swansヨーロッパで【Lido】とは、屋外で泳げる公共プールや太陽の下で泳げるビーチのことを意味します。
ロンドンでは、ハイド・パークにある人口湖Serpentine Lidoと、ハムステッドにあるHampstead Heathが有名です。
どちらもプールというよりは、遊泳の許可がされた池!という感じです。
天気のいい日に、大都市ロンドンの中で自然を感じながら気持ちよく泳ぐことができる貴重なエリアです♪
野外シネマ・ミュージカル
ロンドンでは夏に公園や屋上のルーフトップバーなど様々な場所でアウトドアシネマや野外ミュージカルが開催されます!

その中でも、リージェンツ・パークRegent’s Park】のOpen Air Theatreでは毎年野外での本格ミュージカルを楽しめます。


また、テムズ河沿いにあるサムセットハウスで行われる、フィルム4サマースクリーン【Film4 Summer Screen】では野外巨大スクリーンでの映画鑑賞が出来ます!どちらも人気で売り切れることもあるので早めに予約しておきましょう。





レジャースポーツ・観戦

ウィンブルドン大会
開催期間:6月28日⁻7月11日(2021年)

毎年開催されるテニス4大国際大会の1つであるウィンブルドン大会。
格式高い大会であることはもちろん、イギリスの中で人気のイベントであるため、チケット購入はなかなか困難です。。まず、一般前売りチケットは、抽選当選者のみ購入可能です。
当日入場券も発売されますが、販売数には制限があり例年前日より寝袋持参のキャンプ組が長蛇の列を作るため、何時間も並ぶ必要があります。

そんなウィンブルドン大会ですが、少しでも大会の雰囲気を味わいたい方には、センターコートの裏側に設置された巨大スクリーンでのパブリックビューイングをお勧めします!こちらは入場料を払えば誰でも入ることが出来るので、芝に寝ころびながら観戦を楽しむことができます!

この投稿をInstagramで見る
 

Wimbledon(@wimbledon)がシェアした投稿


ロイヤルアスコット
開催時期:6月15日⁻6月19日(2021年)

ロイヤルアスコットは、英国王室主催のイギリスを代表する競馬大会です。
こちらの大会はエリザベス女王も観戦されることで有名です。
イギリスでの競馬は、席によってドレスコードがあり上の方のレベルの席だと、ドレスやスーツはもちろん、ハットやヘッドセットが必須だったりします。

おしゃれして、競馬観戦なんてイギリスならではですね♪

ゴルフ
ゴルフはイギリスのスコットランドが発祥の地とされているスポーツです。
そのため、イギリス国内には2800以上のゴルフ場があり、国民的なスポーツとして人気です。
また、日本でプレイすると1回1-2万円ほど、またはそれ以上する料金も、こちらは£20⁻£30₍3000⁻4500円₎ほどでプレイできていしまいます。

日本ではハードルの高いスポーツですが、イギリスではそんなことはないので挑戦してみるのもオススメです♪

ゴルフ, 緑, フェアウェイ, フォレスト, 木, ゴルフ-クラブWorpswede, ゴルフ コース
 




国内リゾート地でバカンス

ブライトン/Brighton

ブライトンはイングランド南東部に位置するリゾート地です。ロンドンからは電車で1時間ほどで、日帰り旅行もできる距離にあります。
海辺沿いには飲食店も多く、ビーチを眺めながらの食事やお酒を楽しめます♪

ビーチには、ブライトンピアと呼ばれる海上遊園地もあり、子供から大人まで楽しめます(^^)


 
この投稿をInstagramで見る
 

VisitBrighton(@visit.brighton)がシェアした投稿


ボーンマス/Bournemouth

ボーンマスのビーチは11キロも続く美しい砂浜になっており、イギリスの富裕層やビジネスマンに人気のリゾート地となっています。

また、マリンスポーツやレジャーも人気です。
ビーチのほかにも、ローワー・ガーデンズと呼ばれる美しい庭園やボーンマス・ピアと呼ばれる浜辺から海に突き出して建設された巨大な桟橋施設は巨大な遊技場となっており、そのほかにも見どころ満載です!


 
この投稿をInstagramで見る
 

Love Bournemouth(@bournemouth_official)がシェアした投稿





ピクニック・クルージング

ピクニック
緑豊かな公園, ロンドン, イギリス, イングランド, 公園, ツリー, 市, 観光, 平和, パスロンドンは世界的な大都市ですが、たくさんの緑豊かな公園が集まっています。

中でもグリーン・パークやロンドンで最も大きな王立公園の一つのハイド・パークは広々としており、自然豊かでピクニックには絶好の公園です。園内に池があり、アヒルや白鳥なども鑑賞できます♩

21時ごろまで明るい夏には仕事帰りに公園で1日の疲れを取ったり、友人たちとおしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(^^)
クルージング
ブリッジ, ロンドン, アーキテクチャ, ロンドンブリッジ, 点灯, インフラストラクチャ, 川, テムズ川 夏にはテムズ川のクルージングもオススメです!
ランチクルーズのプランだと、船上で気軽にクルージングを楽しみながらランチが頂けます。

もちろん夜景を見ながらのナイトクルージングも最高に見どころ満載です!
乗り場もプランも多様で、自分に合ったものを探すことが出来ます♩





まとめ

プールで遊ぶ人達のイラスト如何でしたか?
イギリスの夏は短いですが、とても気持ちの良い快晴が多く過ごしやすく、最高です!
この際にレジャーなアクティビティやイベントに参加してみることをお勧めします(^^)♩