イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

【オンラインレッスン体験談】IELTSコースを受講してみました♪
Column

イギリスでは、5月末から新型コロナウィルスによるロックダウンが緩和されてきました!
しかし、多くの語学学校では、まだ再開予定の目途が立っていない状況です。
ロンドン留学センターでは、4月末頃から【オンラインコース】に関する、たくさんのお問い合わせをいただいております。
ご相談内容は「オンライン授業の想像がつきません…」「オンラインでもスピーキング強化は可能ですか?」など。
百聞は一見に如かず、ということで、ロンドン留学センタースタッフが実際にオンラインコースを体験してみました!!
オンラインコースをご検討中の方は、是非ご参考にしてくださいませ!

Content

オンラインコース申込から受講までの流れ

語学学校のお申込はどう進めているのか?なかなかイメージがしづらいですよね。
数ある学校の中から、ご希望に合った学校を探すには、学校選びで外せないポイントをいくつかあげることをおすすめします。

学校選びについて

今回の私の学校選びのポイントは、下記4つです。
①開講時間:仕事終わりに受講できる
②受講日数:週2~3回
③生徒の国籍比率
④希望コース:IELTSコース

希望に合っていたのが、ロンドンに校舎があるUK Collegeでした! UK Collegeの学校詳細もご確認ください■

UK Collegeは、フルタイムの一般英語コースからパートタイムの試験対策コース、土曜日のみのコース、ジュニアサマーなど様々な方のニーズに合わせたコース展開を行っています。また、比較的日本人が少なめの学校でもあります。

オンラインコース申込

学校を決めたら、いよいよコース申込です!学校へ申込フォームやその他必要書類を送付します。
数日後に、学校担当者よりプレイスメントテストが届き、そちらを受験しました。その後、学校より請求書が届き、お支払いを終えると、入学許可証が届きます。
UK Collegeからは、オンラインレッスンのマイページアカウントも併せて案内が届きました。これで、お申込みは完了です。

「学校選びから申込まで、自分でできるか不安だなぁ…」と思った方は、ご安心ください!
ロンドン留学センターでは、学校紹介から、お申込み手続き、ビザ申請サポートまで一貫して行っております。
お手数料は無料ですので、安心してご相談くださいませ。

プレイスメントテストってどういうもの?

各生徒、自分の英語レベルに合ったクラスから授業を受けていただけるようになっております。そのクラス分けをするために、殆どの語学学校で、学校初日もしくは渡航前までに受けていただく英語のレベルテストがプレイスメントテストです。

先述の通り、UK Collegeからもプレイスメントテストが届きましたので、テストがどういうものだったかのをご紹介します!

試験対策コースでよくある受講条件について

IELTSやCambridge試験対策、ビジネス英語コースをご希望される場合、多くの学校では、入学条件が設けられています。
UK Collegeでは、IELTSコース受講に際し、B2以上*が必須とのことでした。
そのため、まず最初に学校で指定された英語力があるか確認をするためにオンラインプレイスメントテストを受けました。
全て選択問題で20問程だったかと思います。5~10分程度で終わり、結果も同時に確認をすることができます。

受講条件をクリアしたので、次に、IELTS対策コース向けのオンラインテストがメールで届きました。
このテストは、リーディングがメインで、選択問題はありませんでした。(時間は60分以内だったかと記憶しています)
テストが終わったら、その場で答え合わせができ、現状のレベルを確認することができます。この結果を学校担当者へ報告し、電話でのインタビュー日程を決めます。

学校担当者と行う電話インタビューは10分程度でした。
自己紹介、今何をしているのか、なぜIELTSコースを希望するのか、などの質問がありました。

学校により異なりますが、受講条件が設定されている場合、事前のプレイスメントテスト受験が必要になります。
*B2レベル=中上級以上のレベルを指すことが多いですが、学校によりレベルの違いがあります

オンライン授業の様子!

いよいよレッスン当日!学校担当者より「今日はレッスン日ですよ!」というリマインドのメールが届きました。
時間になったら、事前に学校から届いたリンクからZoomへ参加をします。

レッスンスタート!

授業には、私の他、4名参加をしていました。
国籍:ロシア、スペイン、ハンガリー、国籍不明(途中参加だったため)、日本(私)

私が学校初日だったため、最初にみなさん自己紹介をして下さり、ロックダウン中の生活やお仕事について話をしました。

IELTSでは、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの4パートでテストが構成されています。
この日のレッスンでは、エッセイの書き方をメインに学びました。トピックは、地球温暖化についてでした。
IELTSのテスト対策についてや、良い点を取るためのポイントなど重点に教わりました。
教わったことを生かして、実際に、各自ライティングを行う時間もありました。Zoomのチャットに生徒1名ひとりが作成した文を投稿し、先生がそれに対してアドバイスや添削も行ってくださいました。

ここで、最初の1レッスンが終了し、10分間の休憩があります。

休憩後、レッスン後半開始!

後半では、エッセイ内の頻出した接続詞、文法について学びました。

各場面で、使って良い接続詞とそうでないもの、その理由などを、先生が用意したテキストに沿って学んでいきます。
接続詞を使った例文の作成や、問題を解いていきました。
先生は、Zoom内でスライドやテキストを共有してくださり、その画面がホワイトボード代わりになっていました。

最後は、各自問題を解き、全員で答え合わせをしました。この中で、エッセイを音読する場面もあり、各自指定された部分を読みました。発音が違う時は、先生が修正をしてくださっており、オンライン上でも通常、学校で受けるグループレッスンと変わらない形式で授業を行っていました。
後半は、問題を解く時間やディスカッションをする時間が多く設けられていました。

オンラインレッスンを受けた感想

今回はイブニングのIELTSコースということで、お仕事後に参加をしている方が多かったです。年齢層も高めのクラスだったかと思います。テスト対策コースということもあり、生徒間で話をする場面は少なかったのですが、各自とても真剣に受講している様子を感じることができました。
今まで一般英語コースは受けたことがあったのですが、テスト対策コース自体が初めてだったため、ひたすら問題を解き続けるのかな、と思っていました。しかし、実際は、一人ひとり発言をする場が多く設けられていました。この日に取り扱ったエッセイのトピックの環境問題についての意見や、なぜそう考えるのかディスカッションをする時間が楽しかったです。

通学とオンラインの違い

大きな違いは、生徒間のコミュニケーション量かと思います。

通学の場合、ペアワークや、休み時間に友達と話す機会が作りやすいです。オンラインレッスンは、Zoomを通じて行いましたが、休憩中は全員マイクがOffだったこともあり、クラスメイト同士話す機会は少なかったです。授業を受ける前、私は全員と顔を合わせながら授業を受けると思っていたのですが、授業中全員カメラはOffでした。

これは受講するコースにより異なるかと思います。


今回受けたコースはIELTS試験対策ということで、先生のスライドを見たり問題を解くことが多く、顔を合わせて授業を受ける必要性が低いのだと思います。
一般英語コースは、英語の4技能(スピーキング、ライティング、リスニング、リーディング)をバランスよく学びます。そのため、コミュニケーション量も試験対策コースと比較すると多く設けられているかと思うので、クラスメイトと顔を合わせながらペアワークやディスカッションをする場面が多いのではないかと思います。

オンラインのメリット

家から気軽に受講できるのがひとつのメリットだと思います。また、対面だと発言するのが億劫になってしまう方にもオンラインコースはおすすめです。カメラのOn/Offも選択できますし、学校で授業を受けるよりもリラックスできたため、発言がし易い環境が作りやすいと感じました。特に、アジア圏の生徒様は発言が少ないと言われますが、オンラインコースは対面でないため「間違ったらどうしよう」「発言するのが恥ずかしいな」という気持ちも薄れるのではないでしょうか。
授業のスピード感が早かったため、個人的には短時間で非常に集中して受けることができました。

まとめ + オンラインコースのご案内

オンラインコースの様子をイメージしていただくことはできましたでしょうか。
今回はパートタイムILETSコースを受講しましたが、今後別のコースを受講する機会がありましたら、またコラムにてご紹介ができればと思います。

勉強になったこと

受講前、私が一番気になっていたことは、『ライティングはきちんと添削してもらえるのか』ということでした。授業の中でライティングを提出する場面が2回ありました。作った文章は、Zoomのチャット内にメッセージで送り、それを先生が添削をしてくださるという形で、他のクラスメイトの文章も見ることができました。添削時には、「なぜそうした方が良いのか」先生がアドバイスを下さいました。また、通常クラスメイト全員の作成文を見る機会はあまりないと思うのですが、チャットで共有されるため、様々な考え方や、接続詞、単語、イディオムの使い方などを学ぶことができ、とても勉強になりました。

ロンドン留学センター無料オンライン英会話のご案内

ロンドン留学センターでは、留学に行きたいけど行けない、もしくは現在のコロナウィルス感染拡大により途中帰国されたお客様を対象に、無料のオンライン英会話を提供しております。
このオンラインレッスンが少しでもこれから留学される方の英語学習の助けになれば幸いです。
講師陣は、ロンドン留学センターの日本オフィスで英会話レッスンを担当している東京、大阪、名古屋の各先生です。

◆受講対象者◆
1.弊社で留学予定で留学時期が延期になってしまった方
2.弊社で留学後、現地の学校の休校等により途中帰国になってしまった方
3.弊社でお申込いただき、2020年内に渡航予定の方

※レッスンのレベルは、初級と中級の2レベルにて開講しております(レベルを増やす可能性あり)
※講師紹介や詳細なお時間などに関してはこちらからご確認いただけます。

他にも多くの語学学校でオンラインコースを開講しています。
下記もご参考にしてみてください。
■ ジュニアサマーコースおすすめ学校一覧 ■
■ お家留学!オンラインコースのご紹介 ■

ロンドン留学センターを通じて語学学校オンラインコースお申込の方に授業料より5%割引をさせていただきます!
オンラインレッスンや留学に関してのご相談は下記よりお問合せください。