イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

イギリスのスーパーマーケット比較
Column

こんにちは!ロンドン留学センターです。

イギリス渡航時に何度も訪れることになるのがスーパーマーケット。
今回はイギリスにある代表的なスーパーをご紹介します。

Content

①低価格スーパー

幅広い層の人から利用されている、大手の低価格スーパーをご紹介します。

TESCO
イギリス国内に数多く展開している大手スーパーチェーンのひとつ、TESCO
イギリスにいれば必ずと言ってもいいほど目にするスーパーで、必要なものは大体手に入ります。迷ったら、まずここを利用すれば間違いなし。
 
 
 
 

 
 

Sainsbury’s

こちらもTESCO同様、庶民の味方の最大手のスーパーです。
メンバーカードを無料で作成することが出来、買い物終了後には頻繁にバウチャーが発行されるのでお得感満載です。自社ブランドの食材も多数取り扱っています。
 
 
 
 

その他、郊外を中心に展開しているASDALIDLなどの低価格スーパーがあります。
ロンドン中心地ではなかなか入店する機会がありませんが、ご自身の滞在先の近くにある場合は是非足を運んでみてください。

②高級スーパー

Waitrose

数多くあるスーパーの中でも、現地スタッフ一押しのWaitrose
すっきりとした清潔感のある内装で、思わず長居したくなるスーパーです。
良質な食材が並べられており、その分値段は高めですがデリの種類が豊富です。食材だけではなく、自然派コスメブランド等女性に嬉しい商品も多数取り扱っています。店舗によって、members cardをお持ちの方は、何か商品を購入した場合に限り無料でコーヒー・お茶を貰える特典あり。
お買い物のついでに一杯いかがですか?ご利用の際はマイボトルの持参をお忘れなく。
 
 

M&S

こちらも上記Waitroseと並び、質のいい商品を取り扱っています。
中でもお菓子売り場がおすすめで、真っ赤なロンドンバスや電話ボックス風の缶に入ったショートブレットなど、パッケージ買いしたくなります!自分用や、誰かのお土産に喜ばれること間違いなし。
洋服コーナーを併設していることが多く、良心的な価格で服、下着、靴カバンを購入できます。

その他、オーガニックなど自然派食品・コスメを求めている方には、Whole Foods Marketがおススメです。
お値段は他のスーパーに比べ高めですが、質にこだわる方、ヨーロッパの良質コスメを試したい方にはピッタリ!かつ、食材もなるべくプラスチックを使わずに陳列されているので、とってもエコなスーパーです。

③まとめ

いかがでしたか?
今回はイギリスの主なスーパーをご紹介しました。
店舗によっては、醤油などの各種調味料、うどんなどのアジア食材を扱っているところもあります。
ロンドンには日系スーパーやアジアンスーパーがあるので、現地でどうしても日本食が食べたい!という方も大体必要なものは手に入るので安心してくださいね。
ただし、お値段は日本の2~3倍高いので、予算を抑えたい方は日本から事前に持ってくるのが吉。

是非、お買い物の参考にしてみてください。