イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

イギリス留学におすすめの地方都市4選! ロンドン以外で人気なのは?

イギリスの留学先として真っ先にロンドンを思い浮かべる人も多いかと思いますが、せっかく留学するなら日本人の少ないところに行きたい! 他の留学生とは違った体験がしたい! 都会すぎるのはちょっと……という人もいらっしゃるかと思います。そこで今回は、イギリス在住2年の間に近郊都市を旅している筆者が、イギリス留学のコーディネーターとして多くの都市に滞在した経験を持つ筆者が、イギリスでおすすめの地方都市について4つご紹介します。


Content

1.地方都市に留学するメリット

まず、地方都市への留学にはどのようなメリットがあるのかご紹介します。


生活費が安い

なんといっても第一に生活費が安いことが挙げられます。ロンドンですとシェアハウスでも400ポンド以上はかかるのに対し、地方都市ですと同じ条件の部屋でも約280ポンド~借りることができます。さらに、地方都市ですとロンドンなどの大都市に比べて街がコンパクトなので、通勤・通学が徒歩でできることも多く、買い物や友達と遊ぶにも近場ですませられるので交通費がかかりません。


誘惑が少なくしっかり勉強できる

ロンドンのように娯楽が多くなんでも手に入るわけではありませんが、そのぶん無駄遣いを減らし、勉強に集中できる環境が地方都市にはあります。また、娯楽が少ないからこそ友達とじっくり話し合える機会も多く、英語力上達も期待できます。


よりネイティブらしい生活ができる

やはり観光客や留学生はロンドンに集まるので、地方都市に行くほど外国人が少なく、よりネイティブに近い生活をすることができます。もちろん日本人の割合も少なくなりますので英語を学ぶには最適です。ホームステイも地方都市になると、イギリス人ネイティブの家庭にステイして本物のイギリス文化を体験できる確率が高くなります。私はオックスフォードでホームステイを経験したのですが、ステイ先は代々オックスオードに住んでいるイギリス人家族のお家で、周りの友人たちもほぼ全員イギリス人のご家庭でした。


続いて、イギリス留学におすすめな地方都市を具体的にご紹介していきます。


2.イギリス留学におすすめな地方都市1
オックスフォード

オックスフォード

<こんな留学がしたい人におすすめ!>
・歴史ある街並みの中での生活
・名門大学の雰囲気が味わえる
・地方都市が良いけど不便すぎるのは嫌だ
ロンドンから電車で約1時間、バスで約2時間


有名なオックスフォード大学がある学園都市で、語学学校の数も多く、学生の街なのでいたるところで学生割引が利用できます。オックスフォード大学に通う学生は裕福な上流階級の人たちが多いので治安面でも安心です。しかし、その反面ほかの地方都市に比べて物価が高めではあります。街の中心地には大学のカレッジが点在しており、どのカレッジも歴史的な建築様式が用いられているので、中世にタイムスリップしたかのような雰囲気の中で生活することができます。その他にも偉人たちも通った歴史あるパブや、2017年に改装オープンしたユニクロが入っているショッピングモールなどがあり、イギリスの伝統や歴史を感じながらも不便さを感じないちょうどよさが魅力の街です。


3.イギリス留学におすすめな地方都市2
ケンブリッジ

ケンブリッジ

<こんな留学がしたい人におすすめ!>
・小さな街でのんびり生活できる
・田舎すぎず都会すぎずな環境
・アカデミックな雰囲気の中でしっかり勉強できる
アクセス:ロンドンから電車で約50分、バスで約2時間


上記でご紹介したオックスフォードと比較されがちですが、オックスフォード大学が文系に特化しているのに対し、ケンブリッジ大学は理系なので、街の雰囲気も論理的で白黒ハッキリしているような印象です。街自体はコンパクトで留学生にもなじみやすく、オックスフォード同様いたるところで学生割引が利用できる学生に優しい街です。また、芸術の街でもあり、街のあちこちでオブジェやアートギャラリーに出会うことができます。自転車通学する学生が多いのも特徴で、ほとんどの語学学校が無料で自転車の貸し出しを行っています。アカデミックな雰囲気の中でしっかり腰を据えて勉強できる環境がケンブリッジにはあります。


4.イギリス留学におすすめな地方都市3
ブライトン

ブライトン

<こんな留学がしたい人におすすめ!>
・海の近くのお洒落な街での生活
・若く活気溢れる雰囲気
・こじんまりとした街でマイペースに勉強
アクセス:ロンドンから電車で約1時間


ブライトンはイギリスの南東部にあるリゾート地で、夏になると多くの人々で賑わっています(ただし、イギリスの夏は夏と呼べるのか疑問なほど短いです!)。気候は他の都市に比べて比較的温暖で過ごしやすいですが、海沿いの街なので風が強く、冬は海からの冷たい風が吹きます。街の中心地にはお洒落なショップやカフェが立ち並んでいて、海沿いまで歩いて10分ほどの距離です。イギリス名物のフィッシュアンドチップスも、海沿いの街ブライトンで食べるとより一層おいしいと言われています。また、ブライトンには大学があり学生も多く住んでいるので、クラブなどのナイトライフや、ライブ・イベントも充実しています。海の近くでマイペースに勉強したい人にはもってこいの都市です。


5.イギリス留学におすすめな地方都市4
ボーンマス

ボーンマス

<こんな留学がしたい人におすすめ!>
・海の近くでのんびり生活
・日本人の少ない穴場
・落ち着いた環境で勉強に集中
アクセス:ロンドンから電車で2時間~2時間半


イギリス南部にある国内有数のビーチリゾート都市です。過去には「イギリスで最も幸福な街」に選ばれたこともあり、同じ海沿いのリゾート地としてブライトンと比較されることが多いですが、若く活気あふれるブライトンと違ってボーンマスはとても落ち着いていて、留学生にとって勉強するにも生活するにも最適な環境です。雨が多くどんよりしているイギリスですが、ボーンマスは年間を通して温暖で他の都市に比べて雨も少なく、国内の年間降水量を下回ります。日本人にとってはあまり馴染みのない街かもしれませんが、古くからイギリスの留学先としては有名で語学学校も多くあります。ボーンマスを留学先として選べば、他の人とは一味違ったイギリス留学生活ができるかもしれません。


6.まとめ

イギリス留学におすすめな地方都市を4つご紹介しました。今回ご紹介した都市はロンドンからもアクセスしやすく、日帰り旅行もできるので、平日はしっかり勉強をして週末はロンドン観光を楽しむなどメリハリのある留学生活をすることが可能です。どの都市もそれぞれ特徴があるので、ぜひ、より自分に合った都市を見つけてみてください。


地域情報
初めての方へ
基礎情報
学ぶ
ビザ情報
生活情報
暮らす
その他便利情報